ドリドリっちの鉄道ブログ

北九州方面への駅訪問は12月以降になりそうです。

宇島駅に訪問

駅訪問シリーズ。今回は2018年5月19日に訪問した、宇島駅です。
宇島駅は、福岡県豊前市にある駅です。
豊前市の代表駅で、特急列車の約半数が停車します。
f:id:JW37BWAN:20181102213145j:plain
平屋の駅舎です。入口部分の三角屋根が特徴です。
駅前にはタクシーが待機していました。
f:id:JW37BWAN:20181102213934j:plain
券売機。高見沢製のMCVが1台。ICカード対応です。
f:id:JW37BWAN:20181102214326j:plain
運賃表です。中津駅からの運賃は230円、新田原駅からの運賃は280円、行橋駅柳ヶ浦駅からの運賃は460円、下曽根駅宇佐駅からの運賃は650円、小倉駅志井駅からの運賃は940円、門司港駅黒崎駅杵築駅からの運賃は1110円、折尾駅、中間駅からの運賃は1290円、赤間駅別府駅からの運賃は1470円、添田駅福間駅大分駅からの運賃は1650円です。
ちなみに、博多駅宇島駅間をICカードで乗車した場合は2130円でした。
f:id:JW37BWAN:20181102215112j:plain
駅舎入ってすぐ左に待合室があります。その隣ではコンビニ型のキオスクが営業していましたが、3月で閉店したようです。
f:id:JW37BWAN:20181102215450j:plain
改札横ではみどりの窓口が営業しています。運行情報等が表示されるモニターが設置されています。
f:id:JW37BWAN:20181102220036j:plain
改札口。改札機は2台設置されています。
f:id:JW37BWAN:20181102220532j:plain
液晶タイプの発車案内がずいぶん低い位置に設置されています。
f:id:JW37BWAN:20181102220422j:plain
改札内にはチャージ機が設置されています。
f:id:JW37BWAN:20181102220855j:plain
中津・宇佐・大分方面。ホームは2面3線。2・3番のりばへは跨線橋で連絡しています。
f:id:JW37BWAN:20181102221149j:plain
新田原・行橋・小倉方面。2番のりばは特急列車の待避などに使用されます。
次回は、門司港駅を紹介予定です。