ドリドリっちの鉄道ブログ

7月5日からの九州の豪雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。1日も早い復興をお祈りしております。

東郷駅に訪問

駅訪問シリーズ。今回は、2016年7月18日に訪問した、東郷駅です。
東郷駅は、福岡県宗像市にある駅です。
宗像市役所の最寄り駅です。
なお、北口駅前広場周辺の整備が進んでおり、平成30年度に完成する予定です。詳しくはこちらから。↓
東郷駅周辺が生まれ変わります - 宗像市
f:id:JW37BWAN:20161017214212j:plain
北口にあたる宗像大社口。2016年4月から北口にかわってこの名称が使用されています。橋上駅舎は1979年築で、ところどころに古さが目立ちます。
f:id:JW37BWAN:20161017214500j:plain
こちらは南側の日の里口です。日の里団地はこちら側です。
f:id:JW37BWAN:20161017215325j:plain
券売機です。券売機は日本信号製のMX-7が2台設置されています。
f:id:JW37BWAN:20161017215759j:plain
運賃表です。博多駅からの運賃は560円、小倉駅からの運賃は740円です。
f:id:JW37BWAN:20161017215959j:plain
みどりの窓口が営業しています国鉄臭が残っています。かつては2つ窓口があったのでしょうか。
f:id:JW37BWAN:20161017220335j:plain
改札口。改札機は4台設置されています。LED式の発車案内は、最近新型に更新されたようです。
f:id:JW37BWAN:20161017220656j:plain
赤間・折尾・小倉方面。ホームは中線が撤去された2面2線。各ホームは跨線橋で連絡しています。
f:id:JW37BWAN:20161017220841j:plain
香椎・博多・二日市方面。2番のりばは線路自体が撤去されています。
f:id:JW37BWAN:20161017221140j:plain
f:id:JW37BWAN:20161017221224j:plain
これは、かつて2番のりばがあった頃の名残です。現在は線路が撤去されているため、隠されています。
次回は、桂川駅を紹介予定です。