ドリドリっちの鉄道ブログ

駅訪問記事、順次更新予定。

福工大前駅に訪問

駅訪問シリーズ。今回は、2015年7月19日に訪問した、福工大前駅をご紹介します。
福工大前駅は、福岡県福岡市東区にある駅です。
2008年に、筑前新宮駅から現在の駅名に改称されました。
1日平均乗車人員は、10965人で、JR九州の駅では第11位の乗車人員を誇ります。
f:id:JW37BWAN:20160717172645j:plain
駅舎です。
f:id:JW37BWAN:20160717172736j:plain
券売機です。券売機は、日本信号製MX-7のピンクが2台と白が1台の計3台です。
f:id:JW37BWAN:20160717172851j:plain
運賃表です。博多駅からの運賃は280円、小倉駅からの運賃は1110円です。
f:id:JW37BWAN:20160717173117j:plain
改札機です。1台がIC専用に設定されています。改札口は多客のためか2か所に分かれての設置です。
改札左には、みどりの窓口が営業しています。
f:id:JW37BWAN:20160717173230j:plain
改札内にはのりこし精算機が設置されています。
f:id:JW37BWAN:20160717173347j:plain
香椎・博多・鳥栖方面。ホームは2面4線。特急列車の待避がよく行われます。
ICカードのチャージ機が設置されています。
f:id:JW37BWAN:20160717173517j:plain
赤間・折尾・小倉方面。駅を出た列車は新宮町へと入ります。
次回は、福吉駅を紹介予定です。