ドリドリっちの鉄道ブログ

2023年もよろしくお願いします。

原町駅に訪問(2021年3月)

駅訪問シリーズ。今回は2021年3月5日に訪問した、原町駅です。

もくじ

前回2014年訪問時の記事はこちらから!

リンクよりぜひご覧ください!

概要

原町駅は、福岡県糟屋郡粕屋町にある駅です。
篠栗線(愛称:福北ゆたか線)の駅で、普通列車と日中の快速列車が停車します。
隣の長者原駅が開業する1988年までは、粕屋町の中心駅としての役割を担っていました。
駅周辺は住宅地が広がっています。

駅舎


平屋の駅舎です。粕屋町のコミュニティホール「ハーモニーホール原町」を併設しています。
駅前にはロータリーが整備されており、訪問当時も送迎の車が見られました。

券売機


券売機コーナー。高見沢製のMCVが1台設置されています。
券売機はICカード非対応となっており、チャージ機が横に設置されていました。

運賃表


運賃表です。
長者原駅、門松駅、伊賀駅からの運賃は170円、
吉塚駅篠栗駅、土井駅、須恵中央駅からの運賃は210円、
博多駅、宇美駅からの運賃は230円、
南福岡駅、奈多駅、福工大前駅からの運賃は280円、
大野城駅海ノ中道駅、古賀駅からの運賃は380円、
桂川駅福間駅二日市駅からの運賃は480円、
新飯塚駅原田駅筑前内野駅からの運賃は570円、
小竹駅海老津駅鳥栖駅からの運賃は760円、
直方駅遠賀川駅久留米駅田川後藤寺駅からの運賃は860円、
折尾駅、田川伊田駅からの運賃は950円、
若松駅黒崎駅からの運賃は1130円、
小倉駅佐賀駅からの運賃は1310円です。

待合室


駅入口付近には待合室があり、数脚椅子が設置されていました。
待合室からハーモニーホール原町へ入ることができる入口もありました。

窓口と改札口


訪問時は窓口が設置されており、POS端末によるきっぷの発券にも対応していました。
2022年3月のダイヤ改正以降は窓口でのきっぷ販売が廃止され、現在は改札業務のみ実施しているようです。

改札口。改札機は2台設置されています。
左側の通路は幅が広くとられていました。

ホーム


柚須・博多方面。
ホームは相対式2面2線です。
2番のりば(博多方面ホーム)へは、跨線橋で連絡しています。

長者原篠栗・直方方面。
隣の長者原駅との距離は700メートルほどです。
柚須駅などとは異なり一線スルー方式ではないので、通過列車は減速して通過していきます。

次回紹介予定駅

次回は、下山門駅をご紹介する予定です。
記事へのリンク

(2022年9月4日 記事作成 最終更新日 2023年1月7日 一部文章表記を変更)