ドリドリっちの鉄道ブログ

当面の間、近距離エリアでの活動を継続予定。

東海学園前駅に訪問

駅訪問シリーズ。今回は、2019年4月26日に訪問した、東海学園前駅です。
東海学園前駅は、熊本県熊本市東区にある駅です。
駅名のとおり、東海大学熊本キャンパスの敷地に隣接した駅で、学生の利用が非常に多い駅です。
f:id:JW37BWAN:20200112222537j:plain
駅舎はありません。ぱっと見だと路面電車の電停と間違えてしまいそうです。駅前を道路が横切っています。
f:id:JW37BWAN:20200112222748j:plain
大学構内および有人窓口へ向かうには、構内踏切を渡る必要があります。
f:id:JW37BWAN:20200112222930j:plain
有人窓口。POS端末が設置されています。立地の関係から大学敷地内に設置されています。
f:id:JW37BWAN:20200112223518j:plain
駅入口にはICカードの読み取り機が設置されています。
f:id:JW37BWAN:20200112223651j:plain
出場側。入場用と背中合わせに設置されています。
f:id:JW37BWAN:20200112224650j:plain
ホーム上にある券売機。シンフォニアテクノロジー製の食券型券売機が1台設置されています。
f:id:JW37BWAN:20200112225452j:plain
運賃表です。※訪問時のものです。現在は運賃が改定されています。
水前寺駅新水前寺駅からの運賃は170円、熊本駅光の森駅からの運賃は230円、肥後大津駅からの運賃は300円、宇土駅からの運賃は380円、玉名駅有佐駅からの運賃は760円、八代駅新八代駅からの運賃は860円、三角駅阿蘇駅からの運賃は950円、宮地駅からの運賃は1020円、荒尾駅大牟田駅からの運賃は1130円、久留米駅鳥栖駅からの運賃は1850円です。
f:id:JW37BWAN:20200112230225j:plain
武蔵塚肥後大津阿蘇方面。ホームは単式1面1線です。通学時間帯には、構内踏切を通る学生でにぎわいます。
f:id:JW37BWAN:20200112230438j:plain
水前寺・熊本方面。ホーム幅は狭く、ラッシュ時は非常に混雑しそうです。
次回は、新水前寺駅を紹介予定です。