ドリドリっちの鉄道ブログ

10月以降、無理のない範囲で徐々に活動範囲を拡大予定。

筑前深江駅に訪問

駅訪問シリーズ。今回は、2019年3月16日に訪問した、筑前深江駅です。
筑前深江駅は、福岡県糸島市にある駅です。
旧・二丈町の代表駅です。
当駅折り返しの列車も設定されており、筑肥線相互直通運転を実施している
福岡市営地下鉄の車両は、この駅までの乗り入れとなります。

f:id:JW37BWAN:20191231195800j:plain
駅西口。2018年より供用されている橋上駅舎です。
綺麗に舗装され、駅前の送迎スペースが広く確保されています。
f:id:JW37BWAN:20191231200728j:plain
こちらは東口。エレベーターが設置されています。
f:id:JW37BWAN:20191231201253j:plain
橋上駅舎2階。白黒を基調としたシックなデザインでまとめられています。
f:id:JW37BWAN:20191231201537j:plain
券売機。高見沢製のMCVが1台。ICカードには非対応です。
f:id:JW37BWAN:20191231201759j:plain
運賃表です。※訪問当時のものです。現在は運賃が改定されています。
筑前前原駅からの運賃は230円、九大学研都市駅からの運賃は280円、唐津駅姪浜駅からの運賃は480円、天神駅、地下鉄博多駅からの運賃は780円、福岡空港駅からの運賃は820円、伊万里駅からの運賃は1130円、佐賀駅肥前山口駅からの運賃は1500円です。
f:id:JW37BWAN:20191231203223j:plain
駅窓口。POS端末設置駅です。
f:id:JW37BWAN:20191231203343j:plain
改札口。改札機は日本信号製GX-7が2台設置されています。
f:id:JW37BWAN:20191231203433j:plain
改札内にはICカードチャージ機ときっぷ回収箱が設置されています。
f:id:JW37BWAN:20191231204052j:plain
浜崎・唐津方面。ホームは島式1面2線です。駅舎橋上化に合わせてでしょうか、エレベーターが設置されています。
f:id:JW37BWAN:20191231204302j:plain
筑前前原・姪浜・博多方面。ホーム幅は広く、きれいに舗装されています。
次回は、東海学園前駅を紹介予定です。
2019年は、この記事が最後の投稿となります。皆様、よいお年を!