ドリドリっちの鉄道ブログ

7月5日からの九州の豪雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。1日も早い復興をお祈りしております。

荒尾駅(鹿児島本線)に訪問

駅訪問シリーズ。今回は、2016年9月11日に訪問した、荒尾駅です。
荒尾駅は、熊本県荒尾市にある駅です。
博多方面からの列車の多くが、この駅で折り返します
ちなみに、岐阜県大垣市東海道本線美濃赤坂支線の荒尾駅と区別するため、きっぷの駅名印字(入場券も含む)は、「(鹿)荒尾」となります。なお、ICカードの履歴印字は「荒尾」となっています。(SUGOCAエリア・はやかけんエリアでの印字の場合)
f:id:JW37BWAN:20170423205654j:plain
駅舎です。
f:id:JW37BWAN:20170423205852j:plain
駅前はきれいに整備されています。大牟田方面や、荒尾市内各所へ向かうバスが発着します
f:id:JW37BWAN:20170423210147j:plain
券売機です。券売機は高見沢製のMCVが1台。ICカードのチャージなどにも対応しています
f:id:JW37BWAN:20170423210342j:plain
運賃表です。大牟田駅からの運賃は210円、久留米駅からの運賃は740円、鳥栖駅久留米駅からの運賃は840円、佐賀駅からの運賃は1290円、博多駅からの運賃は1470円です。
f:id:JW37BWAN:20170423210945j:plain
みどりの窓口が営業しています。早朝・夜間は営業していません
f:id:JW37BWAN:20170423211141j:plain
改札口。改札機は2台設置されています。SUGOCA導入直前の2009年に導入されました
f:id:JW37BWAN:20170423211252j:plain
大牟田・久留米・博多方面。ホームは2面4線。駅舎とホームは跨線橋で連絡しています。
2番のりばには、博多方面からの折り返し列車が停車していました
f:id:JW37BWAN:20170423211425j:plain
長洲・玉名・熊本方面。こちらは3・4番のりばから発車します。
f:id:JW37BWAN:20170423211637j:plain
実は、荒尾駅跨線橋には名前がついています。「ロング・ロング・ブリッジ」とのことですが…。
f:id:JW37BWAN:20170423211547j:plain
名前通り、確かに長い…!しかも、堂々としています。
次回は、大野城駅を紹介予定です。