ドリドリっちの鉄道ブログ

北九州方面への駅訪問は12月以降になりそうです。

試験場前駅に訪問

駅訪問シリーズ。今回は2018年6月8日に訪問した、試験場前駅です。
試験場前駅は、福岡県久留米市にある駅です。
駅名の由来は「県立工業試験場」なのですが、すでに別の地域に移転しているため駅付近にはありません。駅名にかつてあった試験場の名残が残る形となっています。
一部時間帯、当駅始発の列車が設定されています。
f:id:JW37BWAN:20181001215615j:plain
駅南口。高架駅です。2004年に高架化されました。駅前はきれいに整備されています。
f:id:JW37BWAN:20181001215902j:plain
こちらは駅北口。付近を通る国道209号のすぐ近くです。
f:id:JW37BWAN:20181001220242j:plain
駅高架下に駐輪場が整備されています。
f:id:JW37BWAN:20181001220103j:plain
券売機はオムロン製のV7が1台設置されています。
f:id:JW37BWAN:20181001220208j:plain
運賃表です。
f:id:JW37BWAN:20181001220345j:plain
改札口。改札機は2台設置されています。改札口横に小さな窓口が設置、営業しています。
f:id:JW37BWAN:20181001220446j:plain
改札内は広々としています。上りエスカレーター、エレベーターが設置されています。
f:id:JW37BWAN:20181001220724j:plain
久留米・二日市・福岡方面。ホームは相対式2面2線。上り方面のホーム先端はカーブしています。ホーム幅は広めにとられています。
f:id:JW37BWAN:20181001220951j:plain
大善寺・柳川・大牟田方面。西鉄福岡駅からの複線区間はこの駅まで。この先は大善寺駅まで単線区間となります。
次回は、井尻駅を紹介予定です。