ドリドリっちの鉄道ブログ

近畿地方の地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

本城駅に訪問

駅方面シリーズ。今回は2017年10月13日に訪問した、本城駅です。
本城駅は、福岡県北九州市八幡西区にある駅です。
2017年3月より無人駅となっています。
2003年に開業した駅で、今年で開業から15年となります。
f:id:JW37BWAN:20180216164233j:plain
橋上駅舎です。歩道橋としての役割も果たしています。
f:id:JW37BWAN:20180216164451j:plain
階段付近に時刻表が設置されています。昼間は1時間に2本の運行本数が確保されています(2017年3月改正時点)。
f:id:JW37BWAN:20180216164722j:plain
券売機。高見沢製のMCVが1台設置されています。
f:id:JW37BWAN:20180216164848j:plain
運賃表です。折尾駅からの運賃は160円、小倉駅からの運賃は460円、下関駅新飯塚駅からの運賃は650円、香椎駅行橋駅からの運賃は840円、博多駅からの運賃は940円、鳥栖駅中津駅からの運賃は1470円です。
f:id:JW37BWAN:20180216165201j:plain
窓口は閉鎖され、運行情報や列車位置情報を表示するモニターが設置されています。ロールカーテンを上げると、いまにも営業しそうな雰囲気ですが…。
f:id:JW37BWAN:20180216165456j:plain
改札口。改札機は2台。無人化により、きっぷ投入口はふさがれ、ICカード専用となりました。撮影時、係員の方が係員対応精算機の点検をしていました。
f:id:JW37BWAN:20180216165701j:plain
出場側。
f:id:JW37BWAN:20180216165748j:plain
改札内に、係員対応精算機が1台設置されています。
f:id:JW37BWAN:20180216170012j:plain
二島・若松方面。ホームは島式1面2線です。
f:id:JW37BWAN:20180216170117j:plain
折尾・中間・直方方面。ワンマン運転用の後方確認ミラーが設置されています。
次回は、水巻駅を紹介予定です。