ドリドリっちの鉄道ブログ

駅訪問記事、順次投稿予定。

奈多駅に訪問

駅訪問シリーズ。今回は2017年6月16日に訪問した、奈多駅です。
奈多駅は、福岡県福岡市東区にある駅です。
無人駅となっています。
f:id:JW37BWAN:20180126221048j:plain
洋風の駅舎です。駅前は道路になっており、送迎スペースはありません。
f:id:JW37BWAN:20180126221340j:plain
駅のすぐそばにある前潟2号踏切(読み:まえがたにごう)。
f:id:JW37BWAN:20180126221653j:plain
f:id:JW37BWAN:20180126221804j:plain
券売機です。高見沢製のMCVが1台設置、異常時に備えてインターホンも設置されています。窓口は2015年に閉鎖されています。
f:id:JW37BWAN:20180126221952j:plain
運賃表です。香椎駅西戸崎駅からの運賃は230円、博多駅長者原駅からの運賃は280円、赤間駅二日市駅からの運賃は560円、鳥栖駅新飯塚駅からの運賃は840円、久留米駅直方駅からの運賃は1110円、小倉駅羽犬塚駅佐賀駅からの運賃は1290円です。
f:id:JW37BWAN:20180126222315j:plain
見やすい位置に運賃表がもう1枚貼ってあります。
f:id:JW37BWAN:20180126222456j:plain
改札口。ICカードの読み取り機が、1台設置されています。
f:id:JW37BWAN:20180126222553j:plain
出場側。
f:id:JW37BWAN:20180126222635j:plain
改札内に、係員対応精算機が1台設置されています。
f:id:JW37BWAN:20180126222811j:plain
雁ノ巣西戸崎方面。ホームは単式1面1線です。
f:id:JW37BWAN:20180126223127j:plain
香椎・土井・長者原方面。駅を出てすぐ踏切があります。
次回は、本城駅を紹介予定です。