読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドリドリっちの鉄道ブログ

駅訪問記事、順次更新予定!

篠栗駅に訪問

駅訪問シリーズ。今回は、2016年7月18日に訪問した、篠栗駅です。
篠栗駅は、福岡県糟屋郡篠栗町にある駅です。
駅は篠栗町の中心部にあり、駅周辺には商店街が広がっています。
また、当駅始発となる列車も多数設定されており、ラッシュ時には、博多方面へ向かう列車はたいへん混雑するようです。
f:id:JW37BWAN:20170221210844j:plain
風のメルヘンチックな駅舎です。現駅舎は1987年に改築されたそうです。駅前には、タクシーが常駐しています
f:id:JW37BWAN:20170221211100j:plain
券売機です。券売機は、高見沢製のVTQが2台です。
運賃表横にスピーカーがありますが、何の用途で使用されるのかは不明です。
f:id:JW37BWAN:20170221211241j:plain
運賃表です。博多駅からの運賃は280円、小倉駅からの運賃は1470円です。
f:id:JW37BWAN:20170221211410j:plain
みどりの窓口が営業しています。
f:id:JW37BWAN:20170221211539j:plain
駅舎入って左側には、自販機コーナーがあります。キオスク跡でしょうか。
f:id:JW37BWAN:20170221211733j:plain
改札口。改札機は3台です。LED式の発車案内が設置されています。
改札口前1番のりばには、博多行きの列車が停車中でした。
f:id:JW37BWAN:20170221211853j:plain
長者原・原町方面。ホームは2面3線です。
ホームは跨線橋で連絡しています。また、篠栗始発の列車は3番のりばを使用します。
f:id:JW37BWAN:20170221212014j:plain
桂川新飯塚・直方方面。この先は普通列車の本数が少なくなります。
次回は、神埼駅を紹介予定です。