ドリドリっちの鉄道ブログ

7月5日からの九州の豪雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。1日も早い復興をお祈りしております。

南瀬高駅に訪問

1月26日、南瀬高駅に訪問しました。滞在時間は約1時間。
南瀬高駅は鹿児島本線門司港から下っていくと最初に到着する無人駅です。福岡県内にある鹿児島本線の駅では、唯一の無人駅となります。
まずは駅舎から。
f:id:JW37BWAN:20140126133253j:plain
プレハブ型の駅舎です。南荒尾駅にもあります。
駅舎の中に入ります。
f:id:JW37BWAN:20140126130533j:plain
無人駅ですが、自動券売機で切符を購入することができます。新型、バリアフリータイプの食券型券売機が1台設置されています。f:id:JW37BWAN:20140126133413j:plain
南瀬高駅の時刻表です。昼間は、1時間に1本運行です。
f:id:JW37BWAN:20140126133330j:plain
改札口。IC読み取り機があります。
f:id:JW37BWAN:20140126135118j:plain
反対側はこんな感じです。
f:id:JW37BWAN:20140126135144j:plain
ホーム。相対式2面2線です。
f:id:JW37BWAN:20140126135257j:plain
下りホームにある裏口(?)。IC読み取り機セットがあります。
南瀬高駅には約1年半ぶりの訪問でしたが、1年半の間にいろいろと変わっていて驚きました。