読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドリドリっちの鉄道ブログ

4月3日(月)、デスクトップ版サイトをリニューアル!

お年玉乗り放題きっぷを使って・・・。パート4

乗り鉄

パート3はこちら!
http://xyhigashi.hatenablog.jp/entry/20140125/1390653442
1月2日に、2000円でJR九州の普通、快速列車に乗車できる
「お正月乗り放題きっぷ」を使って、列車に乗り、券売機調査も行いました
今回が完結篇になります。長くなってすみません・・・
さて、水巻駅訪問後は、折尾駅に向かいました
f:id:JW37BWAN:20120808164540j:plain
2012年8月訪問時は立派な駅舎が建っていましたが、
現在は取り壊されて仮駅舎で営業中です。この駅舎好きだったのに・・・
f:id:JW37BWAN:20140102120130j:plain
北口の券売機。券売機は3台。指定席券売機と、日本信号製ピンクが2台ですが・・・?
f:id:JW37BWAN:20140102120139j:plain
真ん中の券売機。ピンクなんですが、ポイントチャージ・オートチャージ関連の
機能が塞いであります。実質白い券売機?!残念ながら発売中止だったので実際に
白い券売機の機能なのかは確認できませんでした。

続いて東口。もともとは東口がメインでしたが、仮駅舎の営業移行に伴って
北口にほとんど集約されました。(指定席券売機など・・・。)

東口の券売機。
f:id:JW37BWAN:20140102120450j:plain
日本信号製ピンクが1台あります。
次は陣原へと向かいますが、鷹見口に列車が発車するということなので、
折尾駅の鷹見口に向かいました。
f:id:JW37BWAN:20140102120658j:plain
鷹見口の駅舎。
f:id:JW37BWAN:20140102120729j:plain
鷹見口の券売機。ボタン式が1台
4月20日追記・4月15日、Twitterにて鷹見口の券売機が日本信号製MX-7ピンク1台に置き換えられているのを確認しました。
f:id:JW37BWAN:20140102120915j:plain
鷹見口ホーム。構内踏切で結ばれています。
続いて陣原駅へ行きました。
f:id:JW37BWAN:20140102122322j:plain
券売機は日本信号製ピンク1台とボタン式が1台の計2台でした。
4月20日追記:4月15日、Twitterにて陣原駅の券売機が高見沢製VTQのピンクが1台、白が1台の計2台に置き換えられているのを確認しました。
続いて、黒崎駅へ。この駅で昼食をとりました。
f:id:JW37BWAN:20140102125142j:plain
券売機は5台。指定席券売機が1台、日本信号製ピンクが2台、白が2台です。
f:id:JW37BWAN:20140102130529j:plain
黒崎駅2番のりばに817系3000番台がやってきました。
実は、黒崎の次に降りる駅をその時点で決めておらず
どこに行こうかなと考えていましたが、ちょっと降りてみようかなという気になったのは、
スペースワールド駅
ボタン式がどうなったのかが気になっていました。ここで下車!
f:id:JW37BWAN:20140102131240j:plain
券売機は2台。高見沢製VTQのピンクが1台、白が1台です
ボタン式撤去されてた・・・
さて、2014年初旅最終目的地の小倉に到着!!
Twitterに投稿した券売機写真などでまとめます。









その後、博多で列車を待っていると、偶然ななつ星の回送列車が入線



ななつ星見れてラッキー!!
その後、帰宅しました。
次回は、1月18日の鉄旅をアップします!
2014年2月1日投稿、4月20日修正